« 発リンクにrel="nofollow"つけないITmediaに深い敬意。繁栄するGive型企業 | トップページ | Yahoo!検索アルゴリズムUpdateでアップップ »

コンテンツ自動生成ツールは悪徳

コンテンツ自動生成ツールは悪徳である。

他人の記事を勝手にコピーして自分の記事として使うのは馬鹿者のやる事だ。


いや~イラつくなぁ。

見たくないものを見てしまうと。

しかもその自動生成したページがYahoo検索で上位に表示されてるので気分が悪いわ。

コピーであっても、引用元がリンクされていれば良いが、そのリンクに「rel="nofollow"」を付けていやがる。

ロボットは「rel="nofollow"」がリンクについていたら辿れない。

辿れないから、引用ではなくそれをオリジナルコンテンツと判断してしまう。


本来のオリジナルコンテンツがYahoo SEO 的に弱ければ、コンテンツ自動生成ツールで作ったページほうがオリジナルと判断されて、本家が逆に検索エンジンからパクリとして認定されてしまう。


私は自動化ツールを否定しない。

目的遂行の為、目標実現の為に、自動化したほうが良い作業も沢山あるからだ。

だけどね、人間としてやってはいけない行為ってものもあるだろ?


相手のページの「要約」と「引用」ではわけが違う。

要約は自分の言葉に置き換えて文字通り、要となる部分を抜き出し見える化する行為だ。

一方、引用はそのまんま文章をコピーして自ページにペーストする行為。

だったら、引用元のリンクをしっかり張れよ。

「rel="nofollow"」なんざ付けてんじゃねーよ。

引用ならばちゃんとしたリンクを張れ。

ロボット(クローラー)も辿れるように。


ペタ自動化ツール というものもあるんだが、こちらは私は肯定している。

私は使っていないが、目的次第ではペタの自動化はありだと思うからだ。


だけどね、コンテンツ自動生成ツールは駄目だな。

あれは、著作権を無視した完全な悪徳ツール。

コンテンツ自動生成ツールを使ってる人間は悪徳行為をしている事を自覚したほうが良い。


不徳の報いがそのうち返ってくるぞ。


SEO対策インターネットSEO対策ブログSEOペタYahooブクマはてぶYahoo SEOホームページYahoo SEO対策検索エンジン最適化Yahoo SEO対策ヤフーSEO対策Yahoo!カテゴリ(ヤフカテ)

ソーシャルブックマークを使ったYahoo SEO対策はめんどい
Yahoo検索(YST)はリンクに恐ろしく敏感に反応する
Yahooを最近あまり使わなくなりました。
発リンクにrel="nofollow"つけないITmediaに深い敬意。繁栄するGive型企業
------
YahooのF1層ユーザーはGoogleのF1層の3倍。だからこそ、Yahoo SEO対策が重要
F1層が出没するサイトからF1層の興味を知る
行動ターゲティング広告はクリック率が低い
何気なく書いてるブログでもしっかりキーワードで最適化されてる

|

« 発リンクにrel="nofollow"つけないITmediaに深い敬意。繁栄するGive型企業 | トップページ | Yahoo!検索アルゴリズムUpdateでアップップ »

SEO対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305722/32510752

この記事へのトラックバック一覧です: コンテンツ自動生成ツールは悪徳:

« 発リンクにrel="nofollow"つけないITmediaに深い敬意。繁栄するGive型企業 | トップページ | Yahoo!検索アルゴリズムUpdateでアップップ »